2015モトGP 最終戦 バレンシア ロッシチャンプならず マルケス意味不明w

2015/11/09

2015年のモトGPが最終戦を終え
今年も全レースが終了ました

色々な意味で(笑)
世界中のモトGPファンが
見守る中での開催

7点差で逆転チャンピオンを目指す
ロレンゾ選手は脅威的なタイムで
ポールからのスタート

IMG_2516

渦中のロッシ選手はいつもの儀式から
いつもの変わらぬスタート前・・・

IMG_2504

唯一違うのが最後尾からのスタート・・・
ピットから出る時もなんだかしょんぼり?
IMG_2505

グリッドではM1に頭コツコツして
「最後がんばろうなぁ〜」
って言ってた?(想像)
IMG_2515

渦中のもう一人・・・
この時は何を考えていたのかなぁ〜
IMG_2510

結局レースはロッシが最後尾から何とか
4位まで追い上げたものの
3位ペドロサとの差は10秒
以上ありそのまま時間切れ・・・

IMG_2518

その結果ロレンゾ選手が5点差逆転で
チャンピオン
IMG_2524

表彰式では感極まるシーンもあったり
喜びを爆発させていましたね
おめでとう!!
IMG_2535

たった5ポイント差で逆転され
ランク2位になったロッシ
IMG_2521
マネージャーがウルウルしてた

最後ピットに帰ってくる時、物凄い数の
人々からの祝福の列をかき分けて戻って
きてました
やはり、レジェンドライダーたる所以ですね

今回のレースは世界中のモータースポーツ
関係者が注目するなかでの開催・・・
細かい内容はご存知かと思いますので
割愛しますが・・・
あくまでも個人的意見として思う事を少し。

2輪レース自体が大好きなので
好きなライダーはいても、熱烈に応援する
ライダーはいません。
なので贔屓とか無しでみても個人的には
マルケス選手に「?」がつくかなと・・
今回、世間で言われているような疑惑を
持たれても仕方のないレース運びだったと
思いました。
前回セパンであれだけ言われたんだから
このレースでもいつも通り自由なライン取り
で縦横無尽に走り回り、ロレンゾ選手を抜い
て走りきって欲しかったです。
前回はロッシ選手に対してまるで「ハエ」
のように執拗にラインをクロスさせる走りを
したのになぜ今回、ロレンゾ選手には
そこまでやらなかったのか?

ん〜〜〜って感じました

ま、レースの世界なので、マルケス選手が
本当にロレンゾ選手に着いていくのが
精一杯だったのかもしれませんし
本当の事はわかりません。
ただ、レース見てた大半の人は
「わざと抜かなかった」と
見えたかなと思います。

元々はロッシ選手のルール違反が
いけないのですが
この最終戦で、何となくロッシ選手に
味方する人が増えたんじゃないかと。
そう思わせる事も凄い事ですけどね。

36歳のロッシ選手は今年が
チャンピオンになれる最後のチャンス
だと思ってただろうし
対して22歳のマルケス選手はこれから
この世界を背負っていくライダーですよね。

自分がその時に(歳に)ならないと
わからない事ってあると思うんです
人生でも同じです。
実際に自分がその年齢でその立場になった時
同じ事をするライダー(故意じゃなくても)に
平然と振る舞えたら・・・
その時こそ偉大なライダーの
仲間入りですね。

いずれにせよ
この件で若いマルケス選手が
精神的ダメージなどで来シーズンのレースに
影響がない事を願います。
IMG_2508
ていうか、そんな事でダメージを受ける
ような男だったら、世界チャンピオンに
なってないかっ
今回も2位だしね(笑

とう言う事で
各チャンピオンおめでとう

2015モトGPそれぞれのクラスチャンピオン
左から モト3クラス ダニーケント
真ん中 モトgpクラス ホルヘロレンゾ
右   モト2クラス ヨハンザルコ
IMG_2551
2016年はタイヤがブリジストンから
ミシュランへ変わり、統一コンピューター使用
オープンクラス廃止など、沢山の改正がありますが
どんなレースが展開されるのでしょうね
今から楽しみです

来年こそロッシには頑張って欲しいです

ヤマハR25・R3用
スクリーンデカールキット発売開始しました

R25デカールキットにフロントカウル上部のみ
のスクリーンキットを発売しました
詳しくは→こちらからどうぞ

screenpink

ストロボピンクスクリーンキット

 


カテゴリ│レース&ニュース
タグ│