公開! ヘルメットラッピング 方法 SHOEI NEOTEC 迷彩模様

2016/02/03

2016年新春キャンペーン実施中
デカール類が大変お得になっております
↓クリック↓
新春
この機会にご検討下さい

MotoGP公式セパンテスト2日目は、なんとプラマック(DUCATI)のダニロペトルッチがトップタイムでした!
Screenshot 2016-02-03 08.44.21

昨年もテストからDUCATIは調子よかったですので、バイクとライダーがバッチリ決まれば今年もレースを面白くしてくれそうです今年の大幅なレギュレーション変更がDUCATI勢にとって有利に働いてる感じですね
しかし!レースの面白いのは、いくらテストやタイムが早くても「勝つ」事とはまたちょっと違うところですね

さて
先日から進めてきましたヘルメットラッピングが完成しましたのでアップ

今回は「ショウエイネオテックSHOEI NEOTEC」迷彩模様でのラッピングです

最初はお客様からのお問い合わせで「マットカラーにもラッピング可能ですか?」と頂きまして、経験的につや消しにはくっつかない事が多いので多分ムリかなと思っていたのですが「もしそのヘルメットでテストできれば確実にわかります・・・」とお答えしたところ、快く快諾してただき後日お届いたヘルメットで色々なパターンでテストさせて頂きまして、ラッピング可能だとの判断に至りました。

IMG_2933

ショウエイネオテック、アゴの部分が開閉する新世代ヘルメット、サンバイザー?も装備してあり至れり尽くせりです
にしても、今のヘルメットって形状がかっこいいですよね

まずはお客様の意向とラッピングのバランスを見る為に簡単なテストラッピングをしてサイズ感や形状の確認をします。なんと最初は手書きなんですよ(笑

IMG_3237

そのテストラッピングを元にデータ制作をします
先ほどのテストラッピングでの貼り方や、方向性、サイズ、ひっぱり具合などを考慮しながらデータを作っていきます(ここがかなり大変です)

IMG_3243

そしてデータ化したものをテストプリントします

IMG_3247

それを実際にラッピングしてみて、細部を確認いたします。

この状態をオーナー様に見ていただき、色々な部分を詰めていきます。

IMG_3283

この時もただ、ラッピングするだけではなく、何をどこから貼れば綺麗に貼れるか?などを確認しながらのラッピングになります。平均的にこのテストラッピングは3回ほど行います。そうしてようやくできあがったデータを本番用フィルムで制作します。今回はベースのマットブラックに合わせてマットカラーで仕上げました

最後に本番ラッピング

IMG_3660

かんなり大変な作業でしたが見事にラッピング完了!

IMG_3661

ふぅ、完成・・・って

見たいですか?(笑

完成画像はこちらから

 

この度は遠方よりご注文誠にありがとうございました!

お問い合わせはお気軽にどうぞ
お問合せボタン

TEL 059-348-3586
プレシアス株式会社
お電話の場合、作業中や出張時には
繋がりにくい場合がございます。 

ファスト&ファンウェブショップへGo!
↓クリック↓
ウェブショップ上

プレシアス4輪ブランド
↓クリック↓
pdb
カーラッピング、オリジナルステッカー
などを使ったドレスアップ専門店


カテゴリ│お勧め商品
タグ│