ホンダアフリカツイン[HONDA AfricaTwin] 持ち込み 純正デカール貼り NXR750

2016/02/06

日中は暖かい日もありますが、やはり朝晩はカナリ冷え込みますねわたくし現在、体調崩して絶不調です皆様もお気をつけくださいませ・・・

さて
先日作業いたしました
持ち込み純正デカール貼りです
バイクはこちら
IMG_3836
ホンダの名車、アフリカツイン

ラリーバイクも大好きな私にはたまりません

その昔「NXR750」っていうホンダがワークス体制で挑んでいたダカールラリーバイクがありましたが、そのレプリカモデルという触れ込みで誕生したのがこのアフリカツインですね
578f2914-s
今見てもかっこいい
この当時はロスマンズ=ホンダ だったなぁ

 

そのアフリカツインに純正のデカールを貼りました。このデカール自体は持ち込みでの作業です。当社はステッカーのプロなので持ち込みでの施工も可能です。が、その製品を実際に確認してからの作業になります。

これがデカール本体
さすが純正、きっちりと作って
あります(えらそうにw)
IMG_3864

オーナー様いわく
バイク自体が古いので、純正部品もいよいよ在庫がなくなるという事で、キズのあった右側をご注文されたとの事です。

しかし、注文したのはいいけど、どこも貼ってくれない、誰も貼ってくれない・・・そこで色々と探している時に当社のホームページを見てご連絡いただいたという事でした。ありがとうございます

さて、作業です

まずは純正を剥がさなくてはいけません、でも「純正」って剥がれてはダメなものなので強固にくっついている物が大半です。なので純正デカール剥がし等の作業は「剥がしてみないと何もわからない」という事なんですね。ステッカーやデカール全てがそうです。剥がしは剥がしてみないと何もわかりません。

IMG_3838

デカール自体が劣化などで硬くなり剥がせない事も多々ありますが、今回のバイクは大変綺麗な状態でしたので、多分、大丈夫?だろうと判断しました。

実際に剥がしてみます。
基本は温めてデカールとノリをあたたかくし、剥がし易くします。この温度管理がかなり大切で且つ、微妙な温度になります。

ビロ〜んと剥がれましたね
IMG_3839
しかし、わかりますか?剥がした部分?
きれ〜〜〜に「ノリ」だけが残りました(笑

全部剥がしてみても
IMG_3847
この通り、全てノリだけが残りました

こりゃ、たいへんだ

ちまちまと、少しずつ、途中でブチっとかなりながら(笑
IMG_3842

全て剥がします

剥がしたデカール全部↓
IMG_3849

デカールの部分はこれで全て剥がせました。

残ったのりも地道に除去していきますがノリは特殊な液体や、よくある液体(笑)などを駆使して地道に少しずつ剥がしていきます。カウルの修理時や交換時のように剥がした部分をこれから治す場合は、少々手荒な事をしてさっさと剥がしてもいいですが、我々の仕事は基本、剥がした部分をそのまま再利用しますので、剥がした部分に傷がはいってもいけません。

ドロドロにして、少しずず除去していきます。

IMG_3856

結構大変な作業でしたが

左側のシュラウドの全てを除去しました

IMG_3865

さらに、せっかく新しいデカールを貼るのですから、表面を磨いてツルツルにし下地を整えます。(私が写り込んでいますねぇ)※当社は磨きは行っておりません

綺麗になったシュラウドに、先ほどの純正デカールをあてがい位置の確認をいたします(これ大切)

IMG_3866

ディーラー様の依頼で車でも純正デカールを貼ったりしますが、これも全く同じで純正デカールってほんとよくできてます。何が?と言うと、純正って台紙が貼り位置の物差しになってるんですよ、台紙の切れ込みや、台紙自体のカーブをある位置に合わせると、デカールが収まるように設計されてるんですね、さすが、純正、作る数が違うとここまでよくできています。

位置が決まれば貼り貼り。

IMG_3868

綺麗に仕上がりました。なかなか難しい部分もあって
一生懸命貼ったので写真は無いです(笑

最初のと同じじゃね?って思うかもしれませんが
一部にキズが入っているのがなくなってます。

IMG_3869

ん〜かっこいい

オーナー様にも大変お喜びいただきました

この度は当社をお選びいただき誠にありがとうございました

結構こういうパターン多いかもしれないですね。デカール買ったはいいけど貼れない・・・みたいな事。お店側もデカールを注文させたはいいけど、貼る自信が無いから(失敗すると損コク)みたいな?w
そんな時もぜひ当社にご相談下さいませ。遠方の方でしたらカウルなど貼るものだけ送っていただいても大丈夫ですよ。

お問い合わせはお気軽にどうぞ
お問合せボタン 

ファスト&ファンウェブショップへGo!
↓クリック↓
ウェブショップ上

プレシアス4輪ブランド
↓クリック↓
pdb
カーラッピング、オリジナルステッカー
などを使ったドレスアップ専門店

=============
運営会社
プレシアス株式会社
TEL 059-348-3586
お電話の場合、作業中や出張時には
繋がりにくい場合がございます。


カテゴリ│作業ブログ
タグ│